TOP > 介護求人・転職コラム > 介護職派遣って未経験でもなれる?知っておきたいポイント

介護職派遣って未経験でもなれる?知っておきたいポイント

このエントリーをはてなブックマークに追加
壁により掛かる女性

未経験でも介護職に派遣社員として働くときに、事前に知っておきたい情報を紹介します。

未経験で派遣介護職を目指す人が知っておきたい介護の歴史

日本は現在、高齢化社会が進んでいて、高齢者の割合は年々増加しています。それにともなって介護職の需要は高まっていて、未経験者でも求人は多く存在します。

業界はまだ比較的新しいです。2000年介護保険制度の開始が実施され、介護サービスを民間企業が提供することが認められました。それによって、急激に規模が大きくなっていきました。日本が高齢化社会であることも相まって、業界規模は右肩上がりになっています。

不景気によって未経験者が殺到し定着率が低下

業界規模の拡大によって、景気の悪化と人手不足だという認識から、多くの未経験者が介護業界に殺到しました。その結果として、定着率の悪さが問題となりました。

介護の仕事内容をあまり知らない多くの人が、軽い気持ちで職に就いたために、給与が安かったり、仕事内容なきつかったりという理由で辞めていきました。

そのため、派遣社員にも介護職で長く働いていくためには、しっかりと仕事内容を理解しておく必要があります。

介護派遣の特徴!働き方や契約期間

介護の仕事は高齢者といったサービス利用者が、いきいきとした生活を送るための生活補助や支援をすることです。未経験でも働くことができ、働きながら資格を目指すこともできます。

また、給与についても知っておきましょう。非正規雇用の場合には、給料が時給制です。特に未経験の場合、おそらく時給1,000円程度から始まると思います。派遣社員の勤務体制は、週に2日から3日の勤務や、フルタイムで勤務する場合もあります。

有期雇用と無期雇用ってなに?

派遣社員には「有期雇用」と「無期雇用」の2種類あります。「有期雇用」の場合、ある業務では最長でも3年という勤務年数の制限がありますが、「無期雇用」の場合はその制限はありません。

「有期雇用」の場合は、3年勤務したら、契約が終了するか、直接雇用や無期雇用へ変更されることになります。中には、正社員登用を前提とした募集も存在します。

これらのことを知った上で入る会社を選択しましょう。

未経験で派遣介護職になるメリット

思い描いていたような施設で働くことになれば問題はありません。しかし、介護施設は、多くの形態があり、どのような職場が自分に合っているのかわかりづらいです。未経験ならなおさら職場選びの基準がわかりませんよね。

そのため、つい給与が良いといった基準で職場を選んでしまう人が多いですが、現実には、非常に激務でたくさんの人が辞めていったので、人手集めのために給与を高く設定しているところも数多く存在します。このようなリスクを回避する有効な方法として非正規社員となることが挙げられます。

実は介護業界では、正社員として働くよりも、派遣社員の方が給与が高いという理由で働き続けるベテランの方もいます。そのメリットを理解しておきましょう。

担当者が地域の求人に詳しいから安心して働ける

まず挙げられる1番のメリットは、担当者はその地域の施設の様子をかなり細かく把握していることです。よりリアルな現場情報を持っています。

実際に働いてみないとわからない情報を教えてもらえたりします。このような存在は心強いですよね。

時給の待遇がよく男性も多い

また、時給などの待遇が良いことや、男性も多いことが挙げられます。自分で施設の求人に応募しようとした場合、パートなどでの採用になると思いますが、時給は850円くらいが相場になります。しかし、先程紹介しましたが、派遣社員の時給は1,000円を超えることは珍しくなく、経験とスキルがあればさらに高待遇となることもおおいにあります。また、派遣の場合は男性が多いことも介護業界の特徴になるので、男性の方でも働きやすいでしょう。

担当者という仲介役がいるから働きやすい

他には、担当者が施設との仲介役になってくれることです。例えば、職場との契約を打ち切りたい場合は、担当者経由で契約終了の連絡を行えます。また、待遇の改善を求めて担当者を通して交渉できます。

正社員とは違い、職場での契約から終了までの面倒を見てくれます。正社員ならば職場を辞める際にも労力が必要になりますが、担当者を通すことで負担を失くすことができます。

メリットだけではなく注意点もある

このように介護派遣にはメリットが多くあります。注意点として知っておかなければならないのは、全ての登録会社がこのような親切な対応をしてくれるとは限らないということです。そのため、未経験ならば特に会社選びは非常に重要になります。情報をあつめて慎重に選びましょう。

経験無しで派遣介護職になるなら登録会社が重要

未経験でも派遣介護職として働くことは十分に可能ですが、その会社選びなどは非常に重要です。職場環境となじめずに、職場を転々とし続ける人もたくさんいる介護業界。その中で長く働くためにも、一度未経験募集を行っている登録会社に相談してみましょう。

人材育成に力を注いでいたり、企業ビジョンを明確にしていたりする会社は優良企業である可能性が高いと思います。

是非優良な会社と職場を見つけ、充実した毎日を送れるように応援しています。

関連する他の記事

きらケア介護派遣の求人は高給!?衝撃の時給1,700円
きらケア介護派遣の求人は高給だと有名です。 今回はきらケア介護派遣の給料が高い理由についてご説明。
介護業界の転職で失敗しないために重視すべき観点
介護職への転職を考えている方のために、転職活動で失敗しない方法を紹介します。これから介護職に就こう…
介護業界で転職する際の決め手とは?失敗しない仕事選び
介護の転職をする際に何が決め手になるのか。失敗しないための転職を伝授します!介護の転職を考えている…
介護支援専門員とケアマネジャーの違いってあるの?
介護支援専門員とケアマネジャーに違いはあるのでしょうか?仕事内容など細かく説明していきます
ページ上部に戻る