TOP > 介護求人・転職コラム > 介護の派遣を契約途中で辞める方法は?

介護の派遣を契約途中で辞める方法は?

このエントリーをはてなブックマークに追加
派遣の仕事で悩む介護職の女性イメージ

介護職の働き方で一般的になってきた派遣。介護の働き方としては正社員よりも稼げるなどといって評判の働き方です。しかし、どれだけ条件がよくても「辞めたい……」と思うことはあるもの。

今回は介護派遣の仕事を辞めたくなった時にするべきことを述べていきます。

派遣は原則辞められないもの

派遣社員が辞めることは、正社員が辞めることとそんなに変わらないんじゃないのかと思っている方も多いと思います。しかし、大きく違います。

正社員の場合は2周間前に退職の旨を告げれば、どんな理由だろうと何を言われようと辞めることができます。しかし、派遣社員の場合はこの2週間前に言えばOKのルールが適用されないんです。

原則として、派遣社員として働いていたら契約途中ではやめられません。それは前提として覚えておきましょう。しかし、これは原則なので、場合によってはやめることができます。

もし契約途中で辞めたい場合は、しっかりと派遣元に納得してもらわなければなりません。

例外として、派遣元の雇用契約書や就業規則に契約途中に辞める場合の規則が書かれている場合はそちらが優先になります。1ヶ月前に伝えなければならないなどの記載があれば、1ヶ月前に伝えればOKです。

契約更新までの辛抱だと頑張って

自分的には大変な理由で、どうしても辞めたい。でも、やはり辞めるのは気まずいですし、「派遣の契約期間くらいやりきれよ!」って思われそうで不安ですよね。

実際に辞める人の大半が契約更新をしないという方法で辞めています。

社会人のマナーとして、できる限り契約期間はやりきる努力をしましょう。

契約更新してほしくない場合は、契約更新の一月前などにしっかりと辞める意志は伝えておきましょうね。

どうしても辞めたい場合は慎重に話し合おう

どうしても辞めたい!という場合は、真摯に理由を伝えましょう。辞めることが許されるのは「やむおえない理由がある」場合に限ります。自分にとってはやむおえない理由でも、世間的に大丈夫だったら辞めることができませんのでご注意くださいね。

以下に仕事を辞める理由の例を挙げておきます。

聞いていた条件とは違う仕事をしている

どうしても無理!という場合はどうしても無理なりの理由があると思います。例えば、初めに聞いていた条件と違うという場合。サービス残業が存在した!パワハラセクハラが横行している!自分が聞いてた業務以外のことも常識の範囲外で任されている!

そう言う場合は相手が契約違反をしているので、契約途中でも辞められる可能性が高いです。

ひとつ注意したいのは、就業先に相談するのではなく、登録先にしっかりと伝えるということ。あなたが契約しているのは派遣先ではなく派遣元、登録会社です。派遣先の職場に伝えたら角が立ってしまう場合もあるので、派遣元に相談するようにしましょう。

家族の病気・自分の病気

家族や自分自身に働き続けられないほど大変なことがおこってしまったら、たとえ契約途中でもどうやっても続けることはできませんよね。派遣会社のかたも鬼ではないので、そのタイミングで強引に引き止めてくるようなことはないでしょう。

家族の病気の場合はわざわざ見に来るなんてことはありません。しかし、家族の診断書などを提出しなければならない場合もありますのでご注意ください。

派遣の仕事がつらすぎて精神的に参ってしまった、という場合になきにしもあらずです。本当に辛いなら一日でもおやすみをもらって病院に行き、診断書をもらいましょう。契約途中でも辞められる可能性がグッと高まります。

仕事が面白くなくむしろつまらないから辞めたい

残念ながら、仕事がつまらないから辞めたいというのは許されません。頑張って契約満了まで働きましょう。もしどうしても耐えられない場合は、他の会社の正社員になるなど契約途中ながらに辞めるための理由を作る必要があります。

何も行動せずに「辞めたいです」に対して「はいどうぞ」とはいかないので、どうしても辞めたいなら行動をして辞めるようにしましょう。

派遣の仕事が「つまらない」という直接的な理由で契約途中に辞めたい、という場合、どうしてもこちらに落ち度があります。働いてみたら楽しいポイントも見つかるかもしれないので、社会経験だと思って働いてみたらいかがでしょう。

辞める時に嘘はつかないで

どうしても派遣の仕事を契約途中で辞めたいと思うこともあるかもしれません。しかし、嘘の理由を言わないようにしましょう。正直に話してしまった方がスッキリと辞められますし、もしかしたら会社側で改善してくれる部分もあるかもしれません。

なによりも、相手もプロですので嘘を言ったらわかります。嘘をつく方もすくなからずいらっしゃるから、慣れているんですね。辞める時に自分がいい人になりたいからと嘘をつくのは逆に自分の評価を落とすことになりかねません。しっかりと正直に、そして真摯に理由を話しましょう。

きらケアなら辞めたくならない派遣が見つかる可能性が高い

福利厚生の充実とフォローの充実で人気の「きらケア」も派遣事業を行っています。そんな充実した派遣ライフが送れる派遣会社きらケア介護派遣に登録してみてはいかがでしょう?

きらケアは運営会社の親会社も厚生労働省に認められた優良企業です。当然きらケア自体も厚生労働省に人材を扱う認可を受けている企業ですよ。

きらケア介護派遣の場合は福利厚生としてリゾート施設なども用意されており、働く以外の時間も充実できるようになっています。

もし今の派遣元が嫌になって辞めたいと思っているなら、次はきらケアに登録してみてはいかがでしょう。

関連する他の記事

ケアマネの受験資格が変わった!最近の変更点について
ケアマネ受験資格が最近になって変わり、注意すべきことを重点的に書きました。ケアマネジャーへの転職を…
介護職から転職するのに最適な時期やタイミングは?
介護職から他の仕事に転職を考えている方!本記事ではいつ転職するべきかという時期を紹介しています。転…
カイゴジョブから電話連絡ってくるの?メールに関しても丁寧に解説!口コミ・評判を調査した結果しつこいのか
カイゴジョブの電話はしつこいという評判がまことしやかにささやかれています。実際どうなのか、どうした…
ケアマネの転職失敗談代表例!失敗してしまった時の対処法も紹介
せっかくケアマネになれたのに、転職しなければよかったと思ってしまうような例もあります。今回はケアマ…
ページ上部に戻る