TOP > 介護求人・転職コラム > 介護の転職に悩んだ時は相談しよう!おすすめの相手と方法

介護の転職に悩んだ時は相談しよう!おすすめの相手と方法

このエントリーをはてなブックマークに追加
転職に悩んでいる女性

介護業界では転職は頻繁に行われます。そんな介護業界で働く方々には、転職の心配はつきものでしょう。

「思ったよりも転職がうまくいかない」

そんな風に悩んでいるそこのあなたはぜひ相談をしましょう。今回は介護業界での転職に悩む方に、介護業界の転職に関する相談相手とその方法についてお伝えいたします。

介護業界で転職に悩んだ時は相談しよう!

少子高齢化が進む日本で介護の人材は大きな需要があります。多くの人に求められている意義のある仕事で、介護業界で働いている人にもやりがいを感じている方が多いです。一方で、待遇の悪さが取り沙汰されブラック業界のイメージが付いています。

現在では政府の働きもあり待遇改善が行われています。実際に現場で働く介護職の待遇は徐々によくなっている現状です。全ての介護の職場がブラックというわけではないのです。

しかし、やはり介護業界で働いていて悩む人も少なくありません。特に、転職を考えた時には悩みも多くなります。施設選びはもちろん、面接のこと、その後うまく働けるか。さまざまな悩みがつきまとうでしょう。そんな時は人に話すことをおすすめします。

介護転職時の相談をためらう理由はたくさんある

多くの人は転職に関する話をすることをためらってしまいます。その理由としては以下のようなことが挙げられます。

  • 打ち明ける人がいない
  • 何を話していいかわからない
  • 悩んでいることを話すこと自体が嫌
  • 成功するまでは確実じゃないから人に話したくない
  • 重い話になってしまうから遠慮してしまう
  • 人生を左右するものは自分で決めたい

このような理由から、人に話をするのを嫌がってしまう方が多くいます。しかし、相談をすることには大きなメリットがあります。

人に話すことがおすすめの理由

相談をおすすめする理由は多くあります。例えば以下のようなことが挙げられるでしょう。

  • 人の意見を聞くことができる

    自分では思いつかないような選択肢や意見をとりいれることができるようになります。

  • 人に話してスッキリできる

    悩みを人に話すことで、抱え込んだものを吐き出すことができスッキリします。また、自分の考えを整理することもできます。

  • 情報が入ってくるようになる

    人に話をすることによって、職場関する情報を運んできてくれるようになります。「あそこの施設に空きが出たらしいよ」「この求人あなた向きなんじゃない?」こんな情報は話をしなければ教えてもらえません。

このような理由から、積極的に相談することをおすすめいたします。

介護業界の場合だれに話す?直接対面かネットで匿名か

相談するといってもどこにどんなふうにすればいいのか悩んでしまいますよね。友達に話しても愚痴みたいになってしまいそう。家族には余計な心配をかけそう、と相手に迷うと思います。

有益な情報を得るためにも、介護業界に精通している人がおすすめです。しかし、そんな人にはいったいどこで相談できるのでしょうか?

選択肢としてはハローワークか介護求人サイト。また、ネットなどの掲示板などがあるでしょう。

ハローワークの個人相談や介護求人サイトを利用

就職の専門家と言えばやはりハローワーク求人サイト。この個別相談やコンサルタントの面談を利用しましょう。

ハローワークは多くの人が来るため、多くの職場を紹介しています。職員も契約社員がほとんど。多くの情報を短期間で扱うため、介護業界への知識は浅い方がほとんどです。

介護業界専門で転職を支援している求人サイトのコンサルタントがおすすめです。介護専門のコンサルタントなら、業界への知識も深いため安心して話をすることができるでしょう。

また、求人探しももちろんしてくれますし、職場見学にもいくことができます。大きな悩みである履歴書や面接のサポートもしてくれます。また、無料で介護系の資格が取れるサービスを展開しているところもあります。キャリアアップを狙うとしたらいいですよね。

介護業界での悩みを打ち明けるなら専門のコンサルタントがいいでしょう。

掲示板には無責任な意見も多いので注意

気軽な相談先としてはやはり掲示板や質問投稿サイトなど、ネットがあるでしょう。いつでもどこでも書き込むことができるし、匿名性が高いから気軽に使うことができるのがメリットです。

一方で、相手も気軽に回答できてしまうというのが難点になるでしょう。匿名性が高いからこそ、無責任なことも言えてしまいます。

本気で悩んでいるのに、適当な対応をされてしまうこともあるでしょう。それどころか、ひどい言葉を投げかけられることも少なくありません。

また、相手の身元もわからないので、本当に信用していい情報かわかりかねる部分もあります。

便利なツールなので、利用しやすいですが、一定の距離を置いて、情報を信じすぎないことや、流されすぎない意志をもって利用しましょう。

人に直接話すことで整理できる部分も大きいので、専用のコンサルタントに対面で話をすることをおすすめしています。しかし、どうしても人に話せない事情などは、ネットをうまく利用してみてもいいですね。

相手に困ったら介護転職サポートを利用しよう

仕事の話などは身近な人には意外としづらいもの。そんな時は紹介したようなサービスを選択肢に入れてみてください。

ハローワークも介護専門求人サイトも無料です。ネットも身近で、使いやすいツールでしょう。どれだって気軽に相談することができます。

転職で悩んだ時は人に相談して転職を成功させましょう!

関連する他の記事

介護福祉士の実際の仕事って?身体・精神サポートから医療行為までさまざま
介護福祉士の仕事について、身体介護、生活のサポートを中心に細かく説明。円滑な業務遂行に必要な能力ま…
作業療法士ってどんな職業?仕事内容となり方を紹介
作業療法士ってどういった職業かご存知ですか。理学療法士とは近いようで遠い職業です。では、作業療法士…
きらケア介護求人のヘルパー・介護職の掲載情報はどう?
今回はきらケア介護求人のなかでも一番の掲載数を誇るヘルパー・介護職の公開情報を見ていきます…
きらケア介護派遣の求人情報傾向を地域別で紹介
今回はきらケア介護派遣の扱っている地域別の求人について調査いたしました!給料や求人の傾向などご紹介…
ページ上部に戻る