TOP > 介護転職のコツ > 介護職で結婚を機に転職する時気をつけるポイントは?

介護職で結婚を機に転職する時気をつけるポイントは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
ウェディングドレスで結婚を機に転職を考える介護職

忙しく夜勤もある介護職は結婚生活もなかなか上手くいかないとも言われたりしています。しかし、転職して環境が変われば改善されるかもしれません。幸せな結婚生活を仕事で侵害されるのは辛いですよね。

そこで、今回は介護職の転職の現状と注意点について記事にしてみました。

介護職が結婚を機に転職する

結婚することが決まり、「せっかく結婚したので家でゆっくりする時間やプライベートの時間が欲しい」「妊活したい」「引っ越しをすることになったので、今後の家族のプランとして勤務地を家の近くにしたい」など結婚生活を充実させたいことから職場を変えることを考えるようになることはよくあることだと思います。

今やってる介護職から「パートタイムとして働きたい」「夜勤がない働き方にしたい」など、家族を考えた雇用形態の変更を希望する人も少なくありません。

妊活などへの不安も大きい

実際に、介護職に多い夜勤の負担は言うまでもなく大きく、妊娠したいと考えている女性にはかなり影響を及ぼします。

夜勤のシフトが入ることで、夫婦の生活リズムが逆転してしまうことも介護職に携わる人達にとっては多い現実のようです。

夜勤をすることで、妊娠を考える際に最も気をつけなければならないホルモンバランスの乱れが起きてしまい、妊娠を遠ざけてしまいます。

妊娠を望んではいるが、結婚して2年以上子供を授かることができない状態を「不妊」と言います。介護職に携わる女性の中には、不妊治療に通う人も多いようです。

すぐに辞めるのが難しい現状

今、介護業界は人手不足という大きな課題があります。そのため結婚や妊娠しても引き止められ無理をして働いてしまう人も少なくないです。

妊娠中は、どんなに体力に自身がある方でも、身体には相当負担がかかっているので、急な体調不良になることもあります。特に妊娠初期は流産のリスクを高めてしまうので安定期に入るまでは注意しなければなりません。しかし、介護職で働く女性は人手不足しがちな人員体制でなかなか休みを申請できずに無理をしてしまうことも多いようです。

介護は激務で、休憩も思うようには取れないこともしばしば。そんな中で常に立ちっぱなしの作業をすることは妊娠中の身体にはとても大きな負担となってしまいます。

転職が上手くいかない人の特徴

介護業界は今、人手不足に陥っているので、求人はたくさん出ています。なので、選ばなければ転職は簡単とも言えます。しかしながら、基本的にきつい職場なので自分の希望に見合った条件の求人はなかなか見つけることが難しいかもしれません。

求職者が希望する条件が多すぎると、面接等で条件を確認する際に、あまり良くない印象を植え付けてしまうことがあります。

仕事に就くためには多少の妥協も必要です。

自分が求める条件は多くの人が希望しており、人気であるということを心得て求職活動しましょう。

転職支援サイトの紹介

ここで、おすすめの介護専門の転職エージェントを紹介したいと思います。

メドフィット

メドフィットには、求人情報は14,000件以上あり、介護専門のサイト中では非常に多い求人情報があります。

特徴としては、求人探しのサポートをしてくれたり、エージェントが独自に収集している施設ごとの生の情報を提供してくれたり、求人紹介率は92%という高さを誇っていたりしていることが挙げられます。

おすすめのポイントとしては、メドフィットの担当者が実際に介護施設や病院に足を運び、採用担当者や人事の方と継続的に連絡をとって情報交換で得られた情報を提供してくれます。そのため、数字の情報だけでなく、現場の生の情報を得ることができるので、職場の雰囲気や職員の人間関係、残業時間や有給消化率などの情報も得られることができます。結婚後の生活は唐突な休日が欲しいときも増えるので。有給消化率など調べておくのは重要です。

かいご畑

サポートの特徴としては、資格取得サポートが充実しており、介護職員初任者研修をなんと無料で取得することができます。また、入職後もコーディネーターによる手厚いサポートがあり、介護セミナーを無料で受講することが可能です。

おすすめのポイントとしては、希望に見合った求人を紹介して終わるのではなく、就職後も、親身になって手厚いサポートをしていただけます。コーディネーターが相談に乗ってくれたり、介護セミナー受講したりすることで働きながらキャリアアップを目指すことができます。

結婚してプライベートも仕事も充実させたい方は時間が大事です。効率よく仕事のステップアップを目指せるセミナーが受けられることは、嬉しい特典です。

また、かいご畑会員限定特典があり、就職をだいぶ有利にすすめることができます。登録も研修もサポートも介護セミナーも全て無料で受けることができるのが特徴です。

以上、エージェントについて紹介してみました。

結婚を機に介護職の転職をするならしっかりと準備を

満足いく転職に成功してる方は大方しっかり準備してきた方です。自分の条件に見合う求人を見つけ出すことも、書類や面接の選考で落とされないようにするのも全てにはコツがあり、その情報を知ってるか知らないかは転職成功の大きな分かれ道となります。

自力でやるのが難しいなど、結婚して時間がない中効率よく転職したいのであればプロに相談するのも手です。

関連する他の記事

ハクビで実務者研修資格をとるとどうお得?
ハクビで実務者研修資格をとるとどうお得なのか説明します。ハクビはもともと教育の企業なのでいいところ…
介護職の優良求人が急増するのはいつ?転職が有利に進む時期とは
介護職の求人に申し込むのに最適な、求人が増える時期、優良求人が多くなる時期について、一挙に詳しく解…
MC介護のお仕事の登録方法と時間を調べた!
MC介護のお仕事の登録手順と入力にかかる時間を調査!転職サイトに登録しようと思っても、面倒で後回しに…
理学療法士とはどんな資格でどんな仕事であるか
理学療法士は医療関係の職業です。理学療法士になるためには国家資格が必要となります。国家資格が必要な…
ページ上部に戻る