TOP > > マイナビ介護が退会できない?退会方法を細かく解説!

マイナビ介護が退会できない?退会方法を細かく解説!

このエントリーをはてなブックマークに追加

マイナビ介護に登録したけどもう退会したいけどなぜかできない!という方や退会の仕方がわからないという方のために詳しく調査いたしました!

マイナビ介護職の退会方法は?

まず初めに、いくつかの退会方法をお教えいたします!

担当者に連絡

これが最も簡単な方法ですね!

マイナビ介護には、キャリアアドバイザーが担当してくれるので、 その担当してくれている方に直接連絡する方法です。

求人紹介や面接の日程調整などの担当者と普段やり取りをしているメールや電話番号に連絡をすることで、簡単に退会をすることができます。

しかし、中にはキャリアアドバイザーと馬が合わなくて 退会を考えている方もいらっしゃると思います。

そういった方はなかなか直接言うことは難しいと思うので 次に紹介するネットや電話での方法をお勧めいたします!

ネットで退会

ネットでの退会方法は、 問い合わせフォームから簡単に退会手続きをすることです。

こちらもすごく簡単なので 1分ほどあれば退会手続きを終えることができます。

電話で退会

そもそも問い合わせフォームに接続して文字書いて… というのが面倒くさい方は フリーダイアルに電話する方法があります。

電話番号は

0120-838-153

です。

ここで注意していただきたいのは、 電話がつながる時間が 平日の9:30~20:30までとなっています。

平日すごく忙しくて時間が取れない方はメール・ネットでの 退会をおすすめします!

マイナビ介護職を退会する時の注意点

すごく簡単に退会ができるマイナビ介護ですが、 退会する前にいくつか気を付けていただきたいことがあります!

 

問い合わせ中、応募中の求人がないか確認する

これはよくある項目なので、よくチェックすることが必要です!

せっかく頑張って探していただいていたり、選考されている途中で やめてしまうとブラックリストに載ってしまう 恐れがあります!

問い合わせの途中で急に退会してしまったりするともう一度 マイナビ介護に登録したいときに登録できなかったり 選考中なのにやめてしまったりすると、狭い業界なので また次その会社とのご縁があった際、 採用されなかったりしてしまいます

  

退会の連絡をしないでバックレても大丈夫?

中には、もうめんどくさいからほっとこう!

と思ってしまう方もいらっしゃるかもしれません。

でもそれは絶対にNGです!

第一に1社会人としての自覚が必要です。

エージェント、企業側に多大な迷惑をかけてしまう恐れがあるので めんどくさがらず、キチンと退会しましょう。

また、エージェント同士でつながっていたりするので マイナビ介護をバックレたのが伝わって 他のエージェントにも登録できなくなってしまう恐れもあります!

退会はすごく簡単なのできっちり退会しましょう!

退会・解約したら個人情報は削除される?

退会する旨を伝える時に「個人情報削除」を合わせてお願いしておきましょう!

個人情報削除をお願いすると登録情報は完全に消されます。

個人情報が削除されて全ての情報が削除されますので、今後は求人紹介のメール配信は止まり、電話もかかって来ることはありません。

もし退会してもメルマガや求人案内メールが届いてる方は、 退会の旨が伝わっていない可能性が高いです。

退会のメールを送信して3日間経っても返信がなく、メール配信が続いている場合は、 もう一度メールしてみましょう!

マイナビ介護職に再登録する方法は?

マイナビ介護職を退会しても、 もちろんもう一度再開(再登録)することはできます。

しかし、退会して一定期間が経過した後や 先ほどご紹介した個人情報の削除を依頼した場合は 職務経歴などの登録データが消されているので、 再登録する時は最初から登録することになります。

マイナビ介護職を退会したい理由を改めてみてみよう

ここでいったんなぜ退会したいのかを改めて考えてみましょう。

退会理由1:希望の求人が見つからない

マイナビ介護職は介護職の転職サポートに特化した転職エージェントです!

希望の求人が見つからない人もいますが、そのような人はマイナビ介護職以外のサイトも利用してみて下さい。

自分の転職目的に合った転職エージェントを利用することが転職への近道です!

退会理由2:担当者が合わない

退会を考えている人の中には、キャリアアドバイザーと合わないのが理由となる人もいます。

それは、担当者を変更することができるので遠慮なく変えちゃいましょう!

二人三脚でやっていくようなものなので、担当者との相性はとても大切で、転職活動の成否にも大きく影響します。

どうしても担当者と合わない時は、遠慮せずに変更してもらうようにしましょう。

直接伝えるのが気まずい人は、先ほど紹介した問い合わせフォームから担当者変更の依頼をしてみましょう。

退会理由3:転職活動を止めた

  • 転職先が決まった
  • 転職活動ができなくなった
  • 今の職場でもう一度働くことにした

様々な理由から転職活動を止める人もいます。

転職先が決まった人は、これ以上利用する必要もないので退会してしまいしょう。

残りの2つの理由で転職をストップする方は、退会といわずに メール配信をストップだけして、登録情報は残しておく、というのも アリだと思います!

退会理由4:なんとなくやめたい

なんとなくやめたい…という方はいまいちマイナビ介護を 使いこなせていないのかもしれません!

こちらのサイトにマイナビ介護についてわかりやすく特徴を まとめているのでぜひ読んでみてくださいね!

マイナビ介護職の特徴やメリット!

関連する他の記事

介護職のキャリアパス要件について解説
介護職の処遇改善加算取得に必要なキャリアパス要件。どんなことがかいてあるのかわかりやすく解説。
60代で介護職に転職する際のポイント
60代で定年退職を迎えたけれど、なにか他の仕事についてまだ働きたいという人もいるでしょう。そこで、需…
ガイドヘルパーのアルバイトってどう?給与や働き方など
ガイドヘルパーのアルバイトの情報について。給与や求人の多い地域、ガイドヘルパーとして働くために必要…
ベネッセの介護士お仕事サポートの登録会詳細!場所や日程等
ベネッセお仕事サポートに登録するには登録会に参加しなければなりません。場所や時間から始まり、するべ…
ページ上部に戻る