TOP > ナイス!介護 > ナイス介護の即給システムの詳細と使い方

ナイス介護の即給システムの詳細と使い方

このエントリーをはてなブックマークに追加
給料袋とミニチュアの車椅子

ナイス!介護は求人数の多さと最速3日で入職できることで人気のある人材派遣サイトです。

そんなナイス!介護には、名前のようにユニークな制度があります。

それが即給システム

なんとこの制度を使うと、お給料日よりも前に給料がもらえちゃうんです。

今回の記事では、ナイス!介護の即給について、どんな制度なのかどんな手順で給料が早く受け取れるのかご説明いたします!

ナイス!介護の即給では就業した賃金の80%が早くもらえる

ナイス!介護の即給では、給料日が来る前でも、働いた分の賃金の80%まではもらうことができるというシステムです。

例えば、ナイス!介護の派遣で時給1000円の職場で1日5時間、2日間働いたとします。

その時点で1万円の給料が発生していますよね?

そんなときにナイス!介護の即給システムを申し込むと、8000円がもらえてしまうというわけです。

もちろん、その月に働いた分だけ早くもらえる給料は多くなっていきます。

社会保険に加入していると2万円を超えた分だけ可能に

ナイス!介護で社会保険に加入している場合だけは注意が必要です。

社会保険代は基本的に給料から差し引かれますよね。

そのお金が月末までなかったら、給料から差し引くこともできません。

そのため、社会保険加入者だけは、確定した給料が2万円を超えたその余剰でお金を引き出すことができるようになります。

例えば3万円稼いだ場合残しておかなければならない2万円を引いた1万円分でシステムが使えるようになるというわけですね。

社会保険に注意して使いこなしていきましょう!

2017.06.01
ナイス!介護の登録手順と入力にかかる時間を調査!ナイス!介護に登録しようと思っている方におすすめです。他のサイトとの比較にも!

ナイス!介護の制度なら申し込みの翌銀行営業日にもらえる!

なんと、即給システムでは、次の銀行の営業日には給料がもらえてしまうんです!

ナイス!介護の営業日ではありませんよ。

銀行の営業日は基本的には月曜から金曜の平日です。

次の日が平日だったら、次の日にはもらえることになります!

この速さは非常に嬉しいですね!

けがや病気に始まり、旅行に行くのに必要、給料日前で生活費がちょっと足りない、カードの支払いを忘れてた!なんて、どれだけ注意していても起こってしまうもの。

そんな突然の出費がわかった時に、この即給システムがあると非常に心強いですね。

ナイス!介護の制度を利用する手順

さぁ使おう!と思っても、使い方がわからなければ使えませんね。

申し込み方法から実際に振り込まれるまでの流れを知っておきましょう!

名前だけ知っていて、いざという時に使えないのでは、意味はありませんものね。まずは個人情報に関する同意書をダウンロードして送付!

一番初めに、ナイス!介護のホームページにある個人情報に関する同意書をダウンロードします。

そこから同意書をしっかり読みましょう。

同意できるな、と思ったら、署名と捺印をします!

そこから登録している支店に連絡をすると、その後どのように送るかなどの指示がもらえますよ。

登録事業部にタイムシートを送付!時間はしっかり確認しよう

次にタイムシートを入手しましょう。

これは派遣先に言ったらもらえますし、登録支店に同意書の連絡をした時点で相談しておくといいですね。

もらったタイムシートは、登録授業部に送ります。

紙に印刷して封筒で送らずとも、メールかFAXで送ることができますよ。

翌日にもらえる時間に関しては、各登録事業部で変わってきます。

自分が登録している事業部を確認して、何時までに送ればいいか確認していきましょう!

携帯やパソコンでナイス!介護即給のサービスに登録しよう!

次に、携帯やパソコンでサービスに登録していきましょう。

企業IDなどはナイス!介護のHPにしっかりと乗っているのでご安心を!

そして、規定を読んで同意できたら、利用者情報を入力していきます。

最後にパスワードを入力したら完了です!

どうです?意外と簡単ですよね。

これで、下準備は完了です!知ってさえいれば1日で完了する作業ですよ。

もらう金額を申請をして完了!

最後に、申請したら完了になります。

メインメニューで前払い申し込みを選択した後、値段を決めてナイス!介護に申し込みをします。

最後に確認だけしたら完了です!非常に簡単ですよね!

これくらいだったら、あまり携帯やパソコンを普段使わないひとでもスラスラできると思います。

これが済んだら、翌銀行営業日には振り込みがなされますよ。

即給システムを利用する時の注意点

とっても便利なシステムですが、利用にあたってちょっとした注意点もあります。

その注意点も詳しく説明していきますよ。

利用には手数料がかかるので注意が必要!

利用には手数料がかかるのでご注意下さい。

三井住友銀行渋谷支店の場合は3万未満で1回100円。3万以上で200円の手数料がかかります。

三井住友銀行の他支店の場合は、3万以下で170円、3万以上で200円かかります。

他の銀行の場合は、3万未満で170円の場合と、銀行によっては250円かかるところも。

250円もかかったら、4回やったらナイス!介護派遣先の時給程度にはなってしまうので、軽く使いすぎないように注意しましょうね。

取り消しは申し込み申請の23:45まで!

申し込みの取り消しは申請日の23時45分までになっています。

必要だと思ってたけどどうにかなりそう!やっぱりいいや!

となった場合でも、23時45分を超えた時点でもう取り消しはできないので注意が必要ですよ。

申請金額を変えたいという場合でも、1回取り消してナイス!介護に申請し直す必要があります。

即給システム利用手順を知っていればいざという時も安心

即給システムの登録、利用は意外と簡単でしたね。

このようにやる手順を知っておけば急遽お金が必要になった時にも安心です。

突然お金が必要になったら、ぜひナイス!介護の即給システムを使ってみてくださいね。


ナイス!介護のサービスをもっと知りたい人こちら→【ナイス!介護の詳細】

関連する他の記事

愛の家グループホームの仕事内容や職種は?年収・福利厚生は良い?
ここでは愛の家グループホームを働く側目線で解説します。愛の家グループホームはメディカル・ケア・サー…
きらケア介護求人のケアマネージャーお仕事情報はどう?
きらケア介護求人の紹介してくれるケアマネージャーのお仕事について詳しくご紹介いたします!掲載されて…
養護老人ホームと特別養護老人ホームの違い!どっちで働くか
老人ホームとは言っても様々な種類があります。ここでは、養護老人ホームと特別養護老人ホームの違いにつ…
政府による介護職の給料アップ政策をご紹介!介護職員処遇改善加算とは?新政策で賃上げ?
介護職の給料アップ政策を政府が次々と発表!その内容とは?

介護職の給料は今後もアップしていく…

ページ上部に戻る