TOP > おすすめサイト特集 > MC介護のお仕事の充実福利厚生を受ける条件

MC介護のお仕事の充実福利厚生を受ける条件

このエントリーをはてなブックマークに追加
MC介護のお仕事の充実福利厚生を受ける条件

MC介護のお仕事は、病院など医療業界の求人を多く取り扱っていることで有名な求人サービスです。

さらに派遣で働くと、福利厚生の面でも非常に充実していますよ。

今回はMC介護のお仕事の福利厚生を受ける条件について説明いたします。

MC介護のお仕事の福利厚生内容

MC介護のお仕事の福利厚生は充実しています。

どんなものがあるのか、ここに載せますね。

  • 社会保険の加入
  • 健康保険・厚生年金保険
  • 雇用保険
  • 労働者災害保険
  • 有給休暇
  • 健康診断(無料)
  • MC介護のお仕事の場合はしっかりと受けられるので安心しましょう!

    MC介護のお仕事の社会保険を受けるには

    MC介護のお仕事に登録して派遣されていることが社会保険を受ける原則となります。

     

    保険が適用されるには、それにプラスした満たすべき要件を各々に関する要件を満たす必要がありますよ。

    以下に詳しく説明していきます。

     

    健康保険・厚生年金保険

    健康保険、厚生年金保険を受けるための要件は2つあります。

    • MC介護のお仕事からの派遣勤務が「30時間以上/週」or「120時間以上/月」
    • 2ヶ月を超える契約期間がある場合

    この2つどちらも満たす必要がありますよ。

    週に30時間以上だとすると、8時間勤務(休憩1時間)を週に4日するイメージですね。

    二交替制の夜勤などが入った場合はもっと少ない勤務日数でも大丈夫ということになります。

     

    この状態で2ヶ月の契約期間があれば、しっかりと健康保険・厚生年金保険が受けられます。

    健康保険証が手元に届くまでは2周間以上かかるので注意しましょうね。

    また、40~64歳の方は介護保険にも同時加入となりますよ。

    雇用保険

    雇用保険の条件も2つあります。

    • MC介護のお仕事からの派遣勤務が「20時間以上/週」
    • 31日以上雇用される見込みがある

    以上2つどちらも満たすことによって、雇用保険を受けることができます。

    1週間に20時間以上ということは、だいたい8時間勤務で3日間、二交替制で夜勤に入ると2日の勤務でOKになりますね。

    この状態で1ヶ月以上の雇用見込みがあればOK!

    3年以上、雇用保険に加入しているとなんと教育訓練給付として受講した教育訓練の費用20%が支給されますよ。

    介護職の主な資格である「初任者研修」や「実務者研修」、そして「介護福祉士」「ケアマネージャー」の資格取得まで支給の対象になっているので、キャリアアップをしていきたい人には非常にうれしいですよね。

    労働者災害保険

    労働者災害保険は、派遣スタッフ全員が対象になっています。

    介護の現場では、介護の器具などでちょっとしたケガをしてしまうこともあるかと思います。

    そんなときに労災がおりたら非常に助かりますよね。

    どんな場合に労災がきくのか判断がつかない、という場合もあると思いますが、MC介護のお仕事に登録していれば、しっかりと相談に乗ってくれます。

    職場でのケガや痛みで労災がおりるか上司に相談するのはなんとなく気が引けますが、登録会社になら良いやすいのもうれしいですよね。

    MC介護のお仕事で有給休暇をとるには

    社会保険に関する条件も説明していきますね。

    • MC介護のお仕事の派遣として就労開始日から6ヶ月継続勤務
    • 労働日の8割以上出勤

    以上が満たされれば有給休暇が付与されます。

    その後は1年が経過するごとに、出勤日や勤務時間によって算定され、規定に応じた日数が付与されていきますよ。

    契約の内容によって具体的な日数は変化していきます。この変化は厚生労働省の基準に準じていますよ。

    一つの施設・病院で6ヶ月勤務していなくてもOKです。登録会社がMC介護のお仕事の場合は就業先が変わっても有給を取得できますよ。

    MC介護のお仕事で無料健康診断を受けるには

    無料の健康診断の条件も2つあります。

    • 勤務時間が「30時間以上/週」か「120時間以上/月」である場合
    • 1ヶ月以上の勤務がある場合

    これらさえ満たせば健康診断が受けられるのは非常にうれしいですね。

    健康診断が受けられるのは、多くの人と接触する介護職の方には非常にうれしい福利厚生ですね。

    特に病院での勤務をしている介護職の方の場合は非常に安心の材料になると思います。

    福利厚生の充実は社員を大切にしている証拠

    派遣社員で充実した福利厚生が受けられる会社が近年着々と増えています。

    一方で、まったくないという会社も存在しているようです。

    それどころか、正社員でも実際には福利厚生が受けられていない、というところも存在しているという話すらあります。

    派遣社員でここまで充実しているのは、大手ならではというところなのでしょう。

    福利厚生が充実していることはその会社が社員を大切にしていることのなによりもの証拠になります。

    しっかりとした福利厚生のある会社に登録して、安心して働ける環境に身を置くことをおすすめします。

    MC介護のお仕事の福利厚生を活用しよう

    福利厚生を受ける時に大切なのはしっかりと受けられる前提を把握することです。

    この記事によって、MC介護のお仕事で派遣登録した際の福利厚生の条件がわかっていただけたでしょうか。

    これらから介護職員として働く時の助けになれば幸いです。

    関連する他の記事

    クリックジョブ介護の連絡ってしつこいの?実際の所をご説明
    転職サイトで気になるのはやはりしつこくないのかという部分。しつこいところだったらどうしようかと躊躇…
    スマイルSUPPORTの姉妹サイトハイクラス介護求人とは?
    スマイルSUPPORT介護のハイクラス介護求人は、経験豊富な介護業界で働く方々がキャリアアップのために利…
    株式会社ミライユのミライユキャリア以外の事業
    株式会社ミライユの事業紹介。タクシードライバーやトラック運転手、なんと格闘家などの就業支援まで行っ…
    きらケア介護求人のヘルパー・介護職の掲載情報はどう?
    今回はきらケア介護求人のなかでも一番の掲載数を誇るヘルパー・介護職の公開情報を見ていきます…
    ページ上部に戻る